BMW 2002

手始めにこんな物からこちらはE30のオイルフィルターブロックです。2002にボルトオンです。サーモ付きですがこの個体はサーモは抜いてあります。2箇所センサーをつける場所があります。 オイルラインのフィッティングを交換してAN#10が付くように変更しました。
これが変更後の写真です。ボルトオンです。ネジはM18−P1.5です。 さらに油温センサーボス製作追加スマートです。


ブレーキ改造の貢
ノーマルとローター径とパッド面積が全然違います.このキャリパーはスポーツパッドの種類が多いようでもちろん国内で入手しやすい物です.
ハブにローターをセットしたところです.ベンチレーテッドフローティングです。
ローターベル(センターコーン)を2002用に製作しました。
キャリパーブラケットも製作して大きい4POTを装着しています.
14インチホイール対応です。(オーナーたっての希望)
使用前  使用後
完成して試乗しました.

マスターバック無しでブレーキペダルが短いのでかなり踏力が必要でしたが踏力を増してやれば比例して効きます.
大分制動力は上がったようです.オーナーは乗ってすぐにこれは効く!と驚いていました。(サーキットが楽しみです。)
しかし私的にはまだコントロール性に不満があったのです。おそらくサーキットではすぐにはっきりすると思いました。

そして様子を見にサーキットに行ってきました.

今までのブレーキとの差がありすぎて慣れるので精一杯だったそうです。さらに予想通りにコントロール性が悪い感じも訴えていました。こちらを改善させるために2つの策を考えました.

現状>ペダルストロークが少ない上に急に制動力が出るのでコントロールしにくい。
対策>ペダルストロークを増やし踏力を減少させるためにマスターのピストン径を変更する(パスカル)
    コントロール幅がふえます。これでも乗りづらければパッドを変えて制動力を減らす方向で行きます.
対策後>ねらいどうりにコントロール幅が増え踏力も減り良くなりました。
続く。
リヤサスペンション車高調に改造!!!
ブレーキもよくなってリヤサスも改造して後はタイムアタックお願いしますよ!!
(プレッシャーかな?)